ad

【週プレNEWS】アイナ&アユニが「WACK」の新作映画『IDOL―あゝ無情―』の壮絶な内容に「もう観ていられなかったですね」

メディア
ad

今年10月に『アメトーーク』で”BiSHドハマり芸人”が特集されるなど、いよいよ地上波でも見る機会が増えてきたBiSH。

そんな彼女たちをはじめとした6グループを抱える音楽事務所「WACK」が、新作ドキュメンタリー映画『IDOL―あゝ無情―』を制作。11月1日(金)より、全国で順次公開される。

本作では、前作『世界でいちばん悲しいオーディション』と同様に、WACKが今年3月に新規メンバー選定のために行なった「WACK合同オーディション2019」に密着。最終選考に残った候補者22名の女のコと、彼女たちを牽引するための既存メンバー数名が壱岐島(長崎県)で行なった”1週間にわたる合宿生活”の模様を映している。

今回はWACKの代表として、BiSHのアイナ・ジ・エンド&アユニ・Dに、今作の話を聞いた。

引用:週プレNEWS

BiSH・アイナ&アユニが「WACK」の新作映画『IDOL―あゝ無情―』の壮絶な内容に「もう観ていられなかったですね」 - エンタメ - ニュース
今年10月に『アメトーーク』で"BiSHドハマり芸人"が特集されるなど、いよいよ地上波でも見る機会が増えてきたBiSH。 そんな彼女たちをはじめとした6グループを抱える音楽事務所「WACK」が、新作ド...

コメント

タイトルとURLをコピーしました